So-net無料ブログ作成

島原 ツーリング報告 [イベント告知&報告(ツーリング等)]

 7月16日(祭日)島原方面ツーリングに行きました

 計画では九重方面(九酔狭)日田、朝倉地区の水害の後と言うことで

急遽目的地を変更しての実施でした。

今回被害の朝倉及び日田は熊本大分方面のツーリングのルート上でもあり中止も考えました。

毎日の生活や後片付けに大変な方々を思うと、とても後ろめたい気がしましたが、

それでも九州全体が落ち込んでいてもいけないと決行しました(自分に弁解して)

今回練り直したプランは「フェリーに乗って島原に行こう♪ 

竹崎の蟹か諫早のウナギのランチもついでに楽しもう♪」です。

総台数10台 男性メンバー7名女性3名です。

まずは有明フェリー(大牟田長州港)に乗る為に高速で南関まで走り、ほぼ1時間に一本出ている

フェリーに乗船(運行時間45分 400cc以下950円400cc以上1100円)

島原到着→諫早干拓道路を走り→竹崎→祐徳稲荷→武雄IC高速にてお店まで

が当初の予定でした。・・・

・・・が、しかし、

バイクやさんの私がとんでもないアクシデントをやらかして(恥ずかしい!!)

久留米から参加の次女の婿殿と広川ICで合流した時にバッテリー上がりに・・、

みんなには先にフェリー乗り場に行ってもらい、私は社長のレスキューを待つことに。

広川まで追いかけてくれた社長にバッテリーを付け替えてもらって追いかけました。

結局1時間尾タイムロスでしたが、フェリーを一便送らせて何とかGO!

結局ロスタイムにウナギもカニもNGでした。

みなさんごめんなさい!

雲仙の名物豚肉のとんかつ等レストランで頂きましたが、予算もかなり低価格で収まり

それはそれでヨカッタよとメンバーの優しい言葉。

恐縮です!

海が見えるオレンジロードを爽快に走り、祐徳神社に参拝(初めての方もおり喜ばれました)

高速で武雄から太宰府まで無事に戻りました。

今回私自身が良かったことは、病気になり年齢的にも自信を失っていたけど

この暑さの中200キロ以上走れ、すごく自信がついたことです。

私はまだまだ体力があるんだ!と思えたことが本当にうれしかったです。

これも、エスコートしてくれる走り慣れたいつものメンバーたちがいるからこそなんですけど。

本当に素晴らしいお客様、仲間に恵まれて幸せです!


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。