So-net無料ブログ作成
検索選択
オートバイ整備 ブログトップ
前の10件 | -

復活再生作業 [オートバイ整備]

ホンダ車のバイクの修理、点検、整備、車検は改造車以外はOKなんですけど、

レストアや再生の為の整備はほとんどお断りするのが当店の決まりですが、

どうしても断れないお客様もいらっしゃる訳で・・・。

10数年不動の○○○750の再生を引き受けて今整備中です。

フレーム、外装、エンジン、バラバラで現在磨きを掛けています。

さて、このバイクか解りますか?

IMG_7762[1].JPG

IMG_7759[1].JPG

現在フレーム塗装 タンク内錆とり(外注) エンジンサンドブラスト加工(外注)まで完了

残りの小さいパーツはサンドブラスト機械まで新たに購入して手作業で磨き中。

さてどんなきれいな姿で復活できるか?こうご期待!

松ちゃんが得意とする作業だからこだわって仕上げる事でしょう。

ドリーム50も同時進行で依頼されて、OHやレストア中です。

仕上がった姿をまたご紹介します。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

車検場にて [オートバイ整備]

定休日明けしゃちょさんに同行してお客様のバイクの車検に行ってきました。
VFR1200は流石に一人では大変です。
写真は撮影禁止だと気付かずパシリと一枚。
これは場外から写した分だからいいかなヾ(@⌒ー⌒@)ノ
もちろん、一発合格です。
無題.png2.png


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

FTR223の燃費について質問 [オートバイ整備]

私が新車でおろしてツーリングに乗っていたFTR223(MC34)を次女の婿殿に買って頂きました。

結婚を機に免許まで取ってくれてこれからツーリングも一緒に走ってくれるとの事。

心強いサポーターが出来てとっても喜んでいます。

早速、4月のツーリングに向けて一人で練習を始めた彼から質問が・・・。

先日三瀬の山の中を走っていたら135㌔ぐらい走ったところでガス欠になったそうです。

実は私もその事に疑問を持っていたのに、彼に伝えるのを忘れていました。

私もツーリングの度に135㌔ぐらいでガス欠になり不安な思いをしていましたから・・。

特に阿蘇の山の中などの時はまだ50~60㌔は予備タンクで走れると思っても怖くて、一人山を下り街までガソリン補給をすることもありました。 高速なんかガソリンスタンドも少なくなったので非常に神経使います。

FTR223のカタログ燃費はリッター43㌔です。

タンク容量は7.2リッター 予備タンクの容量は2.5リッターとの事です。

と言う事は満タンから4.5リッターは予備タンクに切り替えるまで使えるということです。

たとえばリッター35㌔と見積もっても157㌔~160㌔ぐらいは走るはずですね。

今メーカーのサービスに確認したところ「ちょっと燃費は悪いですね・・キャブレターなどに原因があるのかもしれません」と言う答えしか返ってきませんでした。

実際私はこれを新車から乗ってこの状態であった事や、完全ノーマルの状態である事を伝えてもです。

キャブレターが・・なんて別にエンジンに不調は全くないのだし、新車からこの状態なのだからと言ってもです。

「他のユーザーからもこのような話が上がってきていませんか?」と聞いても

「ありません!」の一言だけです。ムカついちゃいました。

 さて婿殿になんてアドバイスしたらよいのか・・。

FTR223に実際のってある方がいらっしゃったら、是非貴方の予備タンクまでの走行距離や燃費のデーターを教えて下さいませんか?!

ネット内の情報にはリッター25㌔なんて言うデーターも見受けられるようですが・・。

もちろん乗り方、状況、道のアップダウンによって違うのは分かりますが、燃費の幅が広すぎますね。


nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

危険!バッテリーが・・・ [オートバイ整備]

昨日、閉店間近に「エンジンがかからない」とバイクを押して来店された方がいた。

遠方より大宰府に立ち寄られてからのトラブルお困りだろうと診てみると・・

バッテリーがこんな事になっていました。

image.jpg

大きく膨らんで今にも爆発しそうな状態に・・。

怖いですね~!

原因はレギュレター不良による過充電と思われます。

滅多にこんな状態のバッテリーを見る事はないので、写真を写させて頂きました。

ご注意ください・・・と言ってもここまでは想像しないし、ここまでならないと見てわかるわけないけど少しでも何かの異常を感じたりいつもと違う症状に気付いたら早めの点検が必要ですね。

ツーリングの季節遠方に走る機会も多い季節です。 皆さんは出かける前の安全点検はしてますか?

更に1年に一度の12か月点検はぜひおすすめします!。

余談になりますが、遠方でのトラブル困りますよね。

JAFの他に任意保険に特約でつけたり自動セットになっていたりするロードサービスはとても便利です。

これは保険会社によってサービス内容は異なりますのでツーリングの前にチェックをお勧めします。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

スペシャリスト(やっぱり餅は餅屋に聞け!) [オートバイ整備]

4年間放置していたビートがHONDAのディーラーに入院し一か月以上・・。

思い当たる部品をあれやこれや交換して、いったい原因もわからないまま

どのくらいのお金をつぎ込む気!

流石のしゃちょさんも怒り気味。

「直らないなら引き上げる!」と。

私が思うにしゃちょさん,自分で直せばと!思いますが自分のは面倒なのか?)

と言うのも先日、人づてに唐津にビートの専門家がいると聞いて早速お会いしていたからだ。

非常に説得力ある解説やビートに対する想いに感銘を受けていたので、

いよいよの時はこちらに搬送するつもりだった。

今日突然、この唐津のビートの神様がご来店!

「ビート直ったよ!」・・「えっ?!」

話を聞くとディーラーの責任者が人づてに相談して、結局このビートの神に話が行きついたらしい。

彼はこのビートがうちの車だとすぐに分かったらしく、わざわざ直接車を見に来て下さったのだ。

結局このビートの神は、ディーラーのメカニックが一か月もかかって原因を見つけられなかったのを

たった5分で突き止めたらしい。

「餅は餅屋」とよく言うがホントにそうだなぁ・・と実感する。

「すごい!」と感謝感激である。

話を聞くと基本的な理屈を知った上での技術であり、なるほどと非常に利にかなった解説をしてくださった。

話が変わるが、

車検で預かった甥っ子のCB1300のデジタルメータが何だか変な反応を繰り返していた。

詳しくは私では説明できないが、エンジンを切っていてもピッ・・・とメーターが振れるのである。

不気味~心霊現象如くに。

しやちょさん、先のディーラーのメカニックの様に非常に頭を痛めて調べておりましたが原因がつかめず。

もちろんメーカの技術スタッフにも(当然)わからないまま、本当に夜も眠れず?(これは絶対嘘)

そんな時「デジタルメーター修理 バイク」でネット検索すると偶然にも、

その手の専門の会社があるではありませんか! それもお隣の小郡市に!

早速、しゃちょさん、その会社へTELしました。

そして、5分! そのお話から大きなヒントを得て原因を突き止めることができたわけです。

メインヒィューズ&スターターリレーの交換をしてバッチリ!解決したわけです。

これが分からず思い当たる部品を簡単にドンドン替えればすぐに10万円越えになってしまう訳です。

実際、そうして直りもしないまま高い修理代を払う羽目になるオーナーもいるかもしれませんね。

因みにこのメーター専門の会社の方が言われるには「転倒や大きなダメージがない限り、

簡単にメーター本体が壊れることはない! 」との事。 

「今までに一度だけ・・こんな事が・・」とのお話でピンときたしゃちょさんでした。

何度も繰り返しますが・・本当に

餅は餅屋! その道のプロに聞け! 

車のメカニックも、しゃちょさんもプライドなんてもんは二の次!

まだまだ知らないことが多いんだ! 

・・とつくづくお感じになったことでございましょう。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

エンジンOH [オートバイ整備]

まっちゃんがエンジンOHしてます。

なんのエンジンでしょうか?

DVC00183.jpg

簡単でしたね。 CB750です。

走行距離 71000キロ 

さすがにOHの時期だったかもしれません(俗にいうオイル下がりの症状)

しかし、このパーツの数の多さ。

DVC00187.jpg

DVC00185.jpg

このパーツを一つ間違えずに組み戻すのですからすごいものです。

内部の仕組みも説明聞いてもわかりまっせーん。

しかし、バルブのカーボンもすごいですね。

これを磨いたり、バルブ下がりの原因を取り除いてまたリフレッシュされて復活します。

10万キロはすぐ、15万キロも楽勝で走ってくれることでしょう。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

サービスマニュアル [オートバイ整備]

春の繁忙シーズン前に気になっていた店内の模様替えと整理をしています

事務スペースにサービスマニアルの棚を移動・・・重たくて大変!

古いお宝サービスマニュアルを見つけました。

CB350,CB400FOURのサービスマニュアル

DVC00117.jpg

DVC00118.jpg

S600のマニュアルは昔しゃちょさんが乗っていた時に持っていたものでしょう。 CB500のマニアルは奥の倉庫に眠っているバラバラのCBの為にGETしていたのでしょう。  

こっそりネットオークションで売ちゃおうかしら・・・?!(怒るだろうな[ちっ(怒った顔)]

3メートル級の分厚い杉板を知り合いの材木やさんでGETした。

只今大工さんに磨きを掛けて頂いている。

これが届いたら早速、喫茶カウンターとは別に受付カウンターが出来ます。

ずっと欲しかったウッティーなカウンター!とっても楽しみだ。[わーい(嬉しい顔)]


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

車検がラッシュ [オートバイ整備]

各年式のCB1300SF古い順に並べて下さい・・・。なんてクイズではありません。

この数ヶ月連日車検来場が多くバタバタです。

特にこの数日CB1300の車検が立て続けに入ってきます。

このように3台並ぶのも珍しいので、記念撮影です。

DVC00331.jpg


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

オフタイヤをチューブレスにする [オートバイ整備]

「チューブタイヤってパンクした時が困るのよね~!」

とよく言われます。

スペアチューブとタイヤレバーまで携帯してパンク時自分でチューブ交換する猛者は

なかなかいないでしょう。

オフロードのチューブタイプのタイヤをチューブレスに出来ると確かに便利ですね。

先日お客様が「こんなのがあります。取扱店にならないですか?」と勧めてくれました。

OUTEX オリジナル クリアー チューブレス[左斜め下]

http://www2s.biglobe.ne.jp/~outex/tubelesskit.htm

どんなもんでしょうか? 

確かに耐久性があれば優れものかもしれない。

自分のFTRで試してみないといけないかなぁ・・・。

syoukai.jpg


nice!(2)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

パーツリスト [オートバイ整備]

因みにこんなのも店頭で売ることにしました。[左斜め下]

IMG_0007.jpg

IMG_0008.jpg

IMG_0010.jpg 

 

当店で使用したパーツリストです。

とは言え今はメーカーのオンラインでパーツの確認をしますし、殆ど未使用が多いです。

当然一度も開かなかったものもあれば、多少オイル等の汚れがついたものもあります。

これメーカーから自動的に送られてくる。 もちろん有償で買わされます。

GL1800なんかボンボン送ってきてどうなのよ・・・(怒り)って感じです。

そう言うわけで少しでも経費を取戻すべき、企業努力って事です。

当然ながら部品の価格は年々上がっていたりしますので、表示のパーツの金額は参考まで。

メンテナンスを自分で楽しみたい方には必須アイテムですね。

CB400SS CBR600RR モンキー ズーマー シャドー750など等があります。

 次回一覧をUPします。 気になるのがあったらお早めにお問い合わせ下さい。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | - オートバイ整備 ブログトップ